MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

グリーン住宅ポイント、ポイント交換はじまりました。③

皆様こんにちは。

住宅事業部の山野です。

前々回からポイント申請・交換が始まった「グリーン住宅ポイント」についてのお話をしておりますが、

今回、グリーン住宅ポイントについてのよくあるお客様からQ&Aをご紹介して終わりたいと思います!

少しでも役に立てれば幸いです!

 

 

 

Q.着工の期限や受け渡しの期限はあるのですか?

 

A. 今回の制度では、着工期限や受け渡し期限は定められていません!

ただし、ポイント発行申請期限と、工事完了報告期限が定められていますので、

それによる工事スケジュールの制約がありますので要注意です….!

注文住宅の新築や、まだ完成していない新築分譲住宅など、工事を伴うものは、

下記、①または②のいずれかを守る必要があります。

 

①工事完了後にポイント発行申請する場合
令和3年10月31日までにポイント発行申請する。

②工事完了前にポイント発行申請する場合
令和3年10月31日までにポイント発行申請し、戸建住宅は令和4年4月30日まで工事完了報告する。

 

また、ポイント発行申請期限は、申請状況により早まる可能性があります!

 

 

 

Q.すでに完成してる新築分譲住宅もポイントの対象ですか?

 

A.対象です!

契約時点において、建築基準法に基づく検査済証の交付日から1年以内の未使用住宅で、

必要な省エネ性能などを有することを示す性能証明書等(認定書、性能評価書など)

が交付されているものが対象です!(宅地建物取引業免許を有する事業者からの購入に限ります。)

購入される前に、グリーン住宅ポイントの対象となるような、認定を受けているかどうか、

要チェックです!

 

 

 

Q.他の補助金との併用はできますか?

 

A.すまい給付金との併用はOKです!

 

しかし、地域型住宅グリーン化事業やネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業など、

補助対象重なる国の他の補助制度との併用はできません。

 

 

 

グリーン住宅ポイント以外にも、住まい給付金、住宅ローン減税など、

今だからこそ手厚く受けられる優遇制度があります。

建築スケジュールを検討される際には、優遇制度の内容と期限を一緒に確認していきましょう!

一覧へ戻る