MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

ドイツ家電ミーレの秘密

こんにちは、インテリアコーディネーターの加藤です。

今回は、弊社が取り扱っている「ミーレ | Miele」ついてご紹介します。

Mieleは「常により良いものを(Immer Besser)」を理念とし、お客様にへ耐久性、性能、使いやすさ、エネルギー効率、デザイン、サービスの基準となるような製品を提供しています。

 

先日、社員から「ミーレ」の名前の由来は?歴史はどのくらいあるの?と質問が💡

 

ミーレは、2人の創業者カール・ミーレとラインハルト・ツィンカンによって1899年に誕生しました。名前の由来は創業者からきているようですね。

 

1899年・・・。日本は明治時代です!

最初に作った製品は「クリーム分離機」だったようです。

現在数ある海外メーカーの中で国内トップシェアを誇る、ミーレのカトラリートレイ付きの食器洗い機は1987年に誕生したようです✨

 

また、創業以来ミーレ家とツィンカン家がオーナーで約70名のパートナー全員が、2人の創業者カール・ミーレとラインハルト・ツィンカンのどちらかの直系子孫のとのこと。

 

121年間ずっと変わらない理念・信頼はこの長い歴史からきているのですね!

 

「世界中で愛され続ける最も所有したいドイツの家電ブランド」の秘密はここにありました。

 

ミーレをご存知の方もそうでない方も、少しご興味いただけたでしょうか😌✨

 

今月も「ミーレ実演会」を開催いたします。
気になるレシピは・・・
『夏バテ対策!簡単ローストビーフ丼』です!

 

4組限定の事前予約制となっております。

ご予約はこちらから。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

一覧へ戻る