MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

オーブンで同時調理

こんにちは。設計事業部の加藤です。

突然ですが、みなさんはお魚を何で焼きますか?
ご飯を何で炊かれていますか?

 

お魚=グリル

ご飯=炊飯器

と答える方が多いのかなという印象ですが

 

我が家では

お魚=トースターかフライパン、

ご飯=鍋(IH)がスタンダードでした。

 

今月開催したミーレの実演会では、お魚とご飯を
なんとオーブンの中で同時調理しました!

オーブンと聞くと、お菓子を焼いたり、大きなお肉を焼いたり、、のイメージを持たれる方が多いと思いますがそのほかにも今回のように

お魚を焼く
ご飯を炊く
茶碗蒸しを蒸す
カレーを煮る
乾燥させてドライフルーツを作る

・・・など、多くの調理方法があります。

 

加えてミーレのオーブンは庫内が大きいため同時調理が可能です!

 

今回は「熱風グリル」という熱風とグリルのコンビネーションモードで調理をしました。

お魚は塩を振って入れるだけ、
ごはんはお米と水を土鍋に入れて入れるだけ。

温度や調理時間を設定し、たった30分で完成しました!(下ごしらえ時間を省く)

国産のオーブンに比べて調理時間が短くて済むミーレですが同時調理をするとさらに「時短」「節電」、洗うものも少なくなるため「節水」にもなります。

使ってみて食べてみることで毎月ミーレの凄さを実感します。
このブログを読んでくださった方で気になった方はぜひ実演会にお越しください!

 

★11月の実演会はこちら

一覧へ戻る