MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

今日は何の日?

みなさま、今日は何の日かご存じでしょうか?
7月10日は何の日か調べてみると「納豆の日」「ブナピーの日」「指笛の日」「ウルトラマンの日」いろいろでてきました。

わたしが気になったのは「建設省発足の日」でした。
1948年建設院が省に昇格して建設省が発足しました。現在は国土交通省に再編されています。
建設院はさかのぼると明治初めに内務省として設立し国の整備を行っています。
国土交通省は、国土の総合的かつ体系的な利用、開発および保全、そのための社会資本の整合的な整備、交通政策の推進、気象業務の発展並びに海上の安全および治安の確保などを担う官庁です。
みんなが生き生きと安心して暮らせるように街を整備したり、基準を作ったりすると言い換えることができます。
明治の昔から住み良い環境のために考えられてきたんだなあと感慨深いものがありました。

硬くなってしまいましたが、
バリアフリー化の促進、次世代住宅ポイント制度や長期優良住宅制度の普及も国土交通省が進めている事業です。意外と住宅をお考えのみなさまには身近なところですね。
銘建ではみなさまが快適に安心してお住まいいただける住宅を造り続けています。
実際の住宅を見ていただく機会も多数あります。展示場や見学会にお越しくださいませ。
スタッフ一同お待ちしております。

設計事業部 設計 藤井

【イベントのご案内】

https://meiken.jp/

一覧へ戻る