MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

家を建てるということ

皆様こんにちは。建築事業部の上田です。

最近は肌寒くなってきましたが、そんな中でも私はまだまだ半袖現役です。

 

先日、上棟を行った工事現場があります。周りの景色もよく見え、静かなところです。

この仕事柄、これまでお客様の家の上棟をいくつか行わせていただきましたが、

毎回家の形が組みあがる瞬間というものは とても感動します。

家に対して色々な気持ちが入っているお客様はより一層感慨深いと思います。

家を建てるということは決して簡単なことではなく、貴重な財産を築くとともに

とても大きな覚悟をするということ。

工事中の安全の確保はもちろんですが、そんなお客様の気持ちもくみ取った施工をしていきたいと

常々感じます。

一覧へ戻る