MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

最近考える、家造りのポイント

 

こんにちは、最近新居に引越しをして、新たな景色を見ながら

コーヒーを飲むのが楽しい谷口です(目の前には田んぼが広がっております)。

 

これまで新築からリフォーム、会社の広報担当と、いろんな立場でお仕事をしてきましたが、

最近は「自分が家を建てるとしたら、どんな家に住みたいだろう?」と考えるようになりました。

 

 

というのも、最近オーナー様の定期点検に同行して、様々な家を見る機会が多くなりまして、

必然的にいろんなタイプのお住まいを見ることができるので、

「これはいいな」というポイントはコッソリ自分の将来の家造りの参考にさせてもらっています。笑

 

いわば「一人完成見学会」をしているような感覚ですかね(もちろんちゃんと仕事もしてます笑)。

 

 

その中で、「自分がよく目に留まるところってどこだろう?」と考えたとき、

「家の中から見える景色」を最近は重視しているな、と気づきました。

 

一般的に考えると、外観・内観のデザインだったり、動線の使いやすさが

注目されがちですが、家を彩る上で窓から見える景色って意外と大切だったりします。

 

よく観光地などのホテルや旅館を探すとき、部屋から見える景色が決め手になることが少なくないと思いますが、

それは、「部屋から見える景色」も「空間の一部」として捉えているからだと思うんですね。

 

 

家造りも同じで、エクステリアの具合はやはりお住まいの雰囲気に影響してきますし、

それを自分好みにカスタマイズすることができるわけですから、やらない手はないです。

私だったら、「コーヒーが美味しく飲める景色」をテーマに考えます。笑

 

もちろん立地によっては条件がある場合もありますが、

そこらへんも考慮して場所選びをするのもありだと思います。

 

ちなみに、先日完成見学会を行ったお住まいはオーシャンビューが最高でした。

 

ずっと暮らしていく家だからこそ、そういった些細なこだわりが

暮らしに豊かさをもたらしてくれる、そう思うようになりました。

 

皆さんも家造りのポイントとして「お庭づくり」も考えてみてはいかがでしょうか。

 

p.s.

最後にちゃっかり告知ですが、10/24,25でリガーデン相談会を本社で行います。

ブログを読んで、エクステリアに少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひともご相談くださいませ。

一覧へ戻る