MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

現地調査

おはようございます。設計佐藤です。

今日は調査のお話です。

住宅相談を頂いた際にはまず法制限や敷地状況、周辺環境の調査を行います。

簡単な区画図や法規制情報、現地の状況(造成完了時の写真など)は不動産情報でも確認できますが、現在の隣地・隣家の状況(窓と窓でこんにちは。とかならないように。)は現地に赴き良く確認してからプラン検討をしています。

昨日も1件調査に伺ったのですが、年に一回しかできない調査でした。それは、、、

 

 

 

!』

 

 

チャンスは今日だけ、時間は30分。お施主様+スタッフ3人で臨みました。

この窓から、敷地のここならこういう風に見えるのではないかとシミュレーションして、

 

いざ!!!

 

しっかり見えました!(1枚目のシミュレーションとほぼ同じ。)

お隣の二階の屋根越しでもシミュレーションよりもっと高く上がっていたのでより良く見えそうです。

 

調査踏まえてプランに落とし込みます。🏠

 

完成後の結果はまた来年ですが、その時には訪問させていただいて涼しい屋内からも確認させていただければ幸いです。

一覧へ戻る

CONTACT US