MEIKEN

スタッフブログBLOG

BLOG

お庭の話

はじめまして!

設計部加藤です。数年パートタイムとして勤めていましたが、この度正社員として改めて入社しました。新人とは言っても、フレッシュではありませんが、これからどうぞよろしくお願い致します。

私の担当は外構工事(駐車場やアプローチ、お庭)が主ですので、今日はこれから彩りよくなってくる植栽についてお話させて頂きます。

山口県も梅雨に入って、ジメジメイヤな時期になりましたが、植物達にとっては恵みの雨で、葉色も濃くなり生き生きしてきます。

我が家の庭は白い花をメインに葉色を楽しめるように植栽しました。花は春から初夏にかけて咲いて行くように、葉色を楽しむというテーマに沿って、アオダモ→葉に斑が入ったタニウツギ→八重咲きコデマリ→常緑ヤマボウシ→アナベル、秋にイロハモミジ→マルバノキの紅葉、冬はアオダモの幹肌と季節が移ろいます。

毎日帰るお家だからこそ、季節を感じられて楽しめるお庭があると、心の安らぎだけでなく、室内で過ごすお仕事や学校以外では気づかないことに気づくことができたりします。

銘建では、暮らしを豊かにするエクステリアやお庭のご提案をさせて頂いています。

お庭の基礎を学ぶ「庭ゼミ」もそのひとつです。

プロの空間デザイナーを講師としてお招きし、お庭に不可欠な「お庭」の基礎をまなぶことができます。

お庭のリフォームや新築をお考えの方、建築中の方、などなど、お庭に興味がある方にお気軽にご参加頂けるイベントです。

 

今週末  6/25(土)開催(完全予約制)

受付期間 6/21(火)23:00まで

お申し込みはこちらから!

 

 

 

一覧へ戻る

CONTACT US