MEIKEN

お客様の声CUSTOMER REVIEWS

お客様の声 Vol.6

2021年5月に完成した、山口市のS様邸。

S様邸のコンセプトは「非日常」で「洞窟のような家」。

全体をグレーでまとめたお住まいは、ホテルライクな空間に仕上がりました。

 

 

S様ご家族と営業担当の矢野が出会ったのは、今から6年前の2015年のこと。

 

「はじめは、口コミの良さから銘建を紹介してもらいました。

 銘建の家に住んでいらっしゃる方たちの満足度の高さや、

 家そのものの“つくり”の良さも聞いていて。

 家造りを具体的に進めるまでは時間がかかったけれど、営業担当の矢野ちゃんが

 つかず離れずの距離感で居てくれたことが、私達にはちょうど良かったです!」

 

 

具体的にお住まいの計画が進み始めたのは、2020年の春。

長い時間をかけて巡り合った土地に、プランをあてはめていきました。

 

「自分たちの中でいろいろとイメージがあって、それを設計の佐藤さんにお伝えしたら

 次回の打ち合わせの時には解決しておいてもらえました。素材や質感にもこだわりがあって、

 それに対してもサンプルを細かく準備していただいて。私たちが納得できる形になるよう、

 長い時間でもとことん付き合ってもらえました!

 みんなで一緒にお昼ごはんを食べる時間も楽しかったな~。」

 

 

しっかりと打ち合わせを重ねた住まい。着工してからはあっという間に時間が過ぎました。

 

「仕事が忙しくて、なかなか現場を見に行けなくて…。現場監督の上田くんが、工事の様子や進捗を

 細かく連絡してくれたのがありがたかったです。明日から〇〇の工事をしますよー、とか、

 難しい専門用語もありながら(笑) 

 そのことを友人に話したら、『こんなに細かく連絡くれるの!?』と

 びっくりしていましたね。」

 

 

 

そうして完成したS様のお住まい。入居してからも、快適さを実感されているようです。

 

「ホテルライクで非日常な空間を目指したので、いざ生活すると多少の住みにくさが出てくるものかなと

 思っていました。でも、それが全くなくて!

 いい意味で、気になることが何もないです。デザインはもちろんですが、空間の居心地の良さや、

 家の広さも含めて。一番のお気に入りポイントと言われても本当に決めきれないです。

 今は、この素敵な空間を維持することを心がけています」

 

この照明の影や、床材の質感も、洗面の雰囲気もよくて…と

お住まいについてたくさんお話いただきました。

S様、インタビューと撮影にご協力いただき、誠にありがとうございました!

 

一覧へ戻る

CONTACT US