MEIKEN

お客様の声CUSTOMER REVIEWS

お客様の声 Vol.7

 

防府市にお住まいのU様ご夫婦の家造りがスタートしたのは、2020年の秋のこと。

生まれ育った熊本が大好きなご主人と、防府市で育った奥様。

それまでは拠点をどこに構えるか検討されていたそうですが、山口に住まうことを決め、家造りがスタートしました。

 

「自分たちは住宅に関わる仕事をしているからこそ、

 スムーズに家造りは進むだろうと思っていましたが、

 トータルで見るとそれはそれは時間がかかりました(笑)

 土地探しも、主人は緑が見える静かで治安のよい場所がいい。

 私はある程度は街に近くて利便性の良い場所がいい。

 と意見が真っ二つに割れて。今の土地を見つけてから、決断するまでも紆余曲折ありましたが、

 営業さんにはたくさん話を聞いてもらいました。

 思えば土地が決まるまでが一番ツラかったですね(笑)」

 

 

土地が決定してからは、間取りを作っていく作業に。そこでもご夫婦のお悩みは尽きなかったようで…

 

「あれもやりたい、これもやりたい!と要望が大爆発してまとめる作業が大変でした。

 なんとか絞っていって、設計の佐藤さんにお伝えして。プランを見せてもらった時、

 『これじゃん!!』と興奮したのを覚えています。提案された間取りから変更したのは、

 水回りの配置を入れ替えただけ。やっぱりプロはさすがだなぁと感動しました。」

 

 

性能や機能面などの担当はご主人、仕様やインテリアは主に奥様が決めていかれたそうです。

 

「性能は、建てた後にどうこうするのが難しい部分なので、

 断熱やサッシについては妥協せずに決めました。

 断熱材の「デコスドライ」が吹き込まれたあとは、まだ建築中なのに家の中が涼しかったですね。

 今の季節(2月)も長袖Tシャツ一枚で十分です。」

「私は北欧、主人は和の雰囲気がとても好きなのでその二つが違和感なく馴染むよう考えました。

 木の色とホワイトを中心にしてシンプルな空間になりました。

 家具で家の雰囲気がガラッと変わるので、これからいろいろ買い足していくのも楽しみです。」

 

 

小さいころから、自分で自分の家を建てることが夢だったというご主人。

今回のマイホーム建築で夢が叶いました。

 

「着工してもなかなか実感が沸かなかったのですが、棟が上がって工事が進んでいくにつれて

 『ああ、家建てたんだなぁ』と思うようになりました。たくさんの業者さんやスタッフの力

 がないと家は建たないんだな、というのも改めて身に沁みました。」

 

 

 

そうして完成したU様邸。引っ越しされてから、暮らし方にも変化があったそうです。

 

「僕の強い要望で『漫画喫茶のような書斎』を作ったのですが、

 家中 居心地が良くて思ったより書斎にいる時間が短いですね。」

「家が温かいので、朝すっきり目覚めるようになりました。

 冬の朝の『寒いから布団から出たくない~』がなくなって、

 朝早起きして散歩に出るのが習慣になりました。

 それまでやらなかったお菓子作りをしたりとか、生まれ変わったような気分です(笑)」

 

 

ダイニングの窓からは天神山を眺められます。

春には桜もたくさん咲くそうで、まさにご主人が目指された『緑を眺める家』。

訪れた誰もが、ほっと落ち着く暮らしがそこにありました。

U様、インタビューにご協力いただきありがとうございました。

 

一覧へ戻る

CONTACT US