MEIKEN

施工事例WORKS

注文住宅

素材へのこだわり、実用性の追求

山口市

「木のぬくもりを感じられること」と「実用性に優れていること」がそろった家がマストだったと語るK様。

床材には赤みがかった色味が特徴のカラマツを、壁材には有害物質の分解作用のある漆喰を採用し、1年を通して快適に過ごせる家を実現しました。

また、オープンキッチンには、前面と背面の収納棚を同時に開けても余裕のある広々したスペースを確保し、使いやすさを追求しました。

2階にある家族共同のスタディースペースもこだわりの一つ。
吹抜けの横に配置し、家全体のつながりも意識しています。

設計のポイント

・広々としたオープンキッチン
・家族みんなが使えるスタディースペース
・家族の健康を守る自然素材の活用

一覧へ戻る
来場予約